オリエンタルホテル福岡 博多ステーションに屋上ビアガーデン!

 オリエンタルホテル福岡 博多ステーション(福岡市博多区)で6月22日(月)~9月30日(水)、夏季限定の「WORLD GOURMET BEER GARDEN(ワールドグルメビアガーデン)」が屋上にオープンします。

夏季限定の「WORLD GOURMET BEER GARDEN」が屋上に出現!

オリエンタルホテル福岡 博多ステーション

 「WORLD GOURMET BEER GARDEN」では、通常の生ビールに加え、本格クラフトビール「TOKYO隅田川ブルーイング」やホテルバーテンダーが考案したビアガーデンオリジナルカクテルなど、多彩なドリンクが楽しめます。

 世界各国の代表料理、例えば「アメリカンビーフの鉄板ミックスグリル(米国)」や「フィッシュ&チップス(英国)」、「博多名物もつ鍋」などをはじめ、バリエーション豊かな料理が待っています。

 ホテル最上階(12階)の屋外ビアーデンで、開放感に包まれた楽しい夏のひとときを過ごしたいですね!

【料理メニュー例】
 アメリカンビーフの鉄板ミックスグリル(米国)/フィッシュ&チップス(英国)/麻婆豆腐(中国)/ナシゴレン風ピラフ(インドネシア)/若鶏の唐揚げマンゴーチリソース(タイ)/スパイシーオニオンリング(米国)/ソース焼きそば(日本)/ポーク焼売、ハーカオ(台湾)/ビーフカレー(インド)/グリーンカレー(タイ)/博多名物もつ鍋(日本)/枝豆(日本)/蒸し鶏と金平牛蒡のサラダ(日本)/ボローニアハムのマリネ(イタリア)/セビーチェ(ペルー)/白菜キムチ(韓国)/オリエンタルシーザーサラダ(メキシコ)/野菜のグレック(ギリシャ)/チーズディップとクラッカー(英国)/ポテトサラダ(日本)/フルーツパンチ(英国)/フローズンライチ(台湾)/ラッシー(インド)/シュークリーム(フランス)ほか
※メニューは変更になる場合あり

オリエンタルホテル福岡 博多ステーション

WORLD GOURMET BEER GARDEN のポイント
(1)ホテル屋上(地上12階)で開放感抜群の環境。同時来店人数を設定し「密」を回避した安心空間営業。料理・ドリンクは安全を考慮した形式で提供、飛沫防止対策。
※提供方法は社会情勢に合わせて変更になる場合あり
(2)世界各国の料理が食べ放題の「ワールドグルメフェア」。
(3)ウコンを買って当たる豪華コカ・コーラグッズキャンペーン実施。
(4)7月21日(火)、8月21日(金)、9月18日(金)は「焼酎デー」。本格焼酎が特別にお目見え。
(5)「女子会特典」として女性グループ(4人以上)の予約に限り、乾杯用「ロゼ・スパークリングワイン」をプレゼント。
(6)雨天時はビアホールで対応 ※会場の予約状況で対応できない場合もあり

夏季限定「WORLD GOURMET BEER GARDEN」

日時:6月22日(月)~9月30日(水) ※日曜・祝日も営業
平日17:30~22:00 土・日曜、祝日、お盆17:00~22:00
※オーダーストップ21:30
料金:食べ放題&飲み放題(90分) ※全て税込み
大人4,200円、中高生2,800円、4歳~小学生1,800円、3歳以下は無料
※お盆期間(8月13〜15日)は大人4,500円、中高生3,000円、4歳~小学生2,000円、3歳以下無料
【START割・GOAL割】17:45までの入店または20:00以降の入店で200円OFF
予約・問い合わせ:オリエンタルホテル福岡 博多ステーション
電話:092-461-2101(2階 ザ・ラウンジ THE LOUNGE)

オリエンタルホテル福岡 博多ステーション
詳細情報を見る
ikyu
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1祖母が語った不思議な話・その壱「神社」
    チョコ太郎
  2. 2祖母が語った不思議な話・その拾壱(じゅういち)「髪」
    チョコ太郎
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 43才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5祖母が語った不思議な話・その参「雨宿り」
    チョコ太郎