“古い物”のポップアップストア空間「テランヴァーグ」オープン! 

 アンティーク、古道具、ビンテージ古着などのアイテムが好きな人は要チェック! “古いもの”のポップアップストア(期間限定店舗)用貸しスペース「terrain vague(テランヴァーグ)」(福岡市中央区)が6月10日(水)にオープンします。警固交差点から徒歩約1分の場所にお目見えです。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。
terrain vague

写真はアンティーク品のイメージ

 “古いもの”にこだわった、ポップアップストア向けのスペースがオープン! 期間限定の展示販売が企画され、アンティーク、古道具、ビンテージや古着がそろいます。

 「Terrain Vague(テランヴァーグ)」とは、「未知への期待を想起させる、自由であいまいな場所」を意味するフランス語の造語。

 「古いものを通じて、人と人との出会いの場を提供し 、価値観が出会い融合することを目指している」とのこと。 “古いもの好き” の交流の場として利用してほしいそうです。

terrain vague

「Picnika /赤盤」イメージ

 6月10日(水)からオープニングを飾る企画は「Picnika /赤盤」 。アンティークショップ「Picnika(ピクニカ)」 (福岡市南区)が出展します。ハンガリーやルーマニアなどの古いアンティーク家具、陶器、民族服などを展示販売。赤い壁を生かした演出で、東欧の素朴な雰囲気が味わえそうです。

 続く6月17日(水)からスペースを彩る企画は「zugana/スガナ」。「zugana(スガナ)」(福岡市東区)のオーナー自身がスペインやフランスへ赴き丁寧に選んだリネン、陶器、カゴなどの生活雑貨、絵画、古着が並びます。どんな空間になるか楽しみですね。

〈展示スケジュール〉
「Picnika /赤盤」
日時:6月10日(水)〜15日(月)11 : 00〜19 : 00

「zugana/スガナ」
日時:6月17日(水)〜22日(土)12:00〜20:00

terrain vague

「zugana」店内(福岡市東区)

 深い味わいを持つ古いアイテムを見ながら、時空を超えて旅する気分を味わってみては。

 同スペースでは出展者を募集中。ショップのオーナー、今後ショップを持ちたい人、バイヤー他、興味がある人は直接問い合わせを。

terrain vague(テランヴァーグ)

住所:福岡市中央区警固1-12-5東警固ビル1階 
営業:12:00~20:00 
※各ポップアップストアの展示期間により変更になる場合あり
火曜休
問い合わせ:テランヴァーグ
Eメール:terrainvague.fuk@gmail.com

※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1お出かけ時用マスクフォルダを100均クリアファイルで作…
    ちあきんぐ
  2. 2【別府温泉が、おうちに届くキャンペーン中!】話題沸騰!…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部