全国区の知名度! 名物「焼き飯」をデリバリー【たんか清川本店】

 グルメレビューサイトでも常に高い人気を誇り、予約の取れにくい牛タン料理店として知られる「たんか清川本店」(福岡市中央区清川)。現在、夜は休業中ですが、日中はお弁当のテークアウトとスタッフが配達するデリバリーで対応中です。しかも、あの名物「焼き飯」が楽しめると聞きつけ、さっそく注文してみました。 ※5月17日から営業が再開されました。営業時間等はお店に確認を。

「牛タンバーグ弁当」を注文。ボリュームたっぷりで期待が高まります!

 たんかの名を一躍有名にしたのが、こだわりの牛タン料理、そして「がんこ親父(おやじ)の焼き飯」。その焼き飯が自宅で楽しめると人気の「牛タンバーグ弁当」(税込み1,200円)をデリバリーで受け取りました。

 まずは、やはりお目当ての焼き飯から。パラパラして、ほどけるような軽さです。香ばしい風味に食欲を刺激されもりもり食べるのですが、このパラパラ具合のせいか、いくらでも口に入っていきます。

 焼き飯は半分くらい食べたら、一緒に付いてくる「特製タレ」を混ぜて「味変」しなくては。これは店でもおなじみのスタイルです。

 タレを混ぜるとしょうゆの風味が足されて、パンチが加わります。ビールがよく合う味に早変わりです。

 牛タンミンチの味わい豊かなハンバーグは、チェダーチーズがのって、温かく中もジューシー。付け合せの焼き野菜が肉汁をほどよく吸って、うま味たっぷり。

 牛タンのメンチカツは衣がカリカリ、中がふっくら!

 牛タンバーグ弁当の他にも「牛タンキーマカレー」(1,000円)があり、おつまみやおかずになる「牛タンウインナー(3本入り)」「牛タンの燻製(くんせい)」「牛タンスジの炭火焼き」などが各500円で用意されています。

 家族で楽しむのにぴったりの「たんか特選焼肉セット」(5,400円)や「もつ鍋セット」(2,160円)も人気だそうです。

 注文時に「お弁当2つだけをデリバリーしてもらうのは申し訳ないな」と考えましたが、お店の人は「1個から配達しますよ、現在は配達料は無料です(今後は検討中)」とのことで、安心して注文できました。

 現在は本店近郊なら配達エリアは問わないとのことですが、緊急事態宣言が解除されたことで、今後変更されることもあるので詳細はお店のフェイスブックやインスタグラムを確認するとよいと思います。

たんか清川本店

住所:福岡市中央区清川2-19-28
電話:092-531-8529
営業:11:30〜14:30(お弁当販売、配達のみ)※配達は20:00まで
18:00〜25:00(L.O. 24:00)
※5月17日から通常営業再開、5月は休まず営業
※営業時間が変更される場合あり。詳しくは店舗サイトなどで確認を
インスタグラム @tanka_kiyokawa2010

たんか
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
tabelog
※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1祖母が語った不思議な話・その壱「神社」
    チョコ太郎
  2. 2祖母が語った不思議な話・その拾肆(じゅうよん)「海が呼…
    チョコ太郎
  3. 3祖母が語った不思議な話・その拾壱(じゅういち)「髪」
    チョコ太郎
  4. 4祖母が語った不思議な話・その拾参(じゅうさん)「古い家」
    チョコ太郎
  5. 5祖母が語った不思議な話・その拾弐(じゅうに)「霧の中の…
    チョコ太郎