「資さんうどん」に、自家製甘だれを使った夏の定番"うな丼"が登場

4月27日(月)から「資さんうどん」に、期間限定メニュー「うな丼」が登場します。肉厚な「うなぎ」と特製の自家製甘だれが口いっぱいに広がる「うな丼」は例年好評のメニュー。あわせて、ボリューム満点&スタミナたっぷりの新メニュー「うなトロ丼」・「うな牛丼」も販売されます。持ち帰りも可能(うなトロ丼を除く)です。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。
資さんうどん

スタミナUPに!ビタミンやミネラルが豊富な栄養食品「うなぎ」

 江戸時代から「土用の丑の日」に食されるようになったと言われる「うなぎ」。昔から【「う」の付く食べ物を「土用の丑の日」に食べると病気にならない】との言い伝えもあり、資さんうどんでお好みの「う」どんと一緒に「う」なぎを食べて、スタミナをつけてはいかがですか。

今年は“資さんのうなぎ”に新メニューが仲間入り

 "資さんのうなぎ"は「臭みがなく食べやすい!」「身が厚く食べ応えがある!」と毎年好評を得ています。自社工場で作る自家製甘だれは、素材の味を丁寧に引き出した「資さんうどん」の特製出汁と厳選した濃口醤油、そして、郷土料理にも使用される薩摩地方の銘酒を加えた秘伝のたれ。うなぎのふっくらとした身とほかほかのご飯に、甘からが絶妙なたれの旨味が口いっぱいに広がります!

 今年は、資さんうどんの人気メニュー「牛丼」と「うな丼」をコラボした欲張りなどんぶり「うな牛丼」「うな牛丼W」、滋養強壮食材の代表“とろろ”を「うな丼」にのせた「うなトロ丼」が新たに仲間入り。暑い夏にオススメの、ボリューム満点&スタミナたっぷりのメニューです。
 "資さんのうなぎ"は、8月中旬までの期間限定メニュー。この機会にぜひご賞味を。

“資さんのうなぎ”ラインナップ

■うな丼(みそ汁付):1,080円(税込)
 肉厚で食べ応えのあるうなぎと資さん特製の自家製甘だれが口いっぱいに広がる定番のうな丼。

資さんうどん

■うな牛丼(みそ汁付):920円(税込)
 大人気の「牛丼」と「うな丼」のコラボ。ボリューム満点でスタミナアップ間違いなしのどんぶり。

資さんうどん

■うな牛丼W(みそ汁付):1,350円(税込)
 味がよく染みた牛肉が入った「牛丼」と「うな丼」がコラボ。牛肉Wのせでガッツリ食べられる贅沢どんぶりです。

資さんうどん

■うなトロ丼(みそ汁付):1,280円(税込)
 「とろろ」と「うな丼」でスタミナ増進!暑い夏にもさらっと食べられる栄養満点どんぶりです。

資さんうどん

■ミニうな丼ミニうどんセット:850円(税込)
 資さんのうな丼はのどごしの良いうどんとの相性もバツグン!どちらも適量を楽しみたい方におすすめのセットです。※ミニうな丼単品:630円(税込)

資さんうどん

※掲載されている情報は、2020年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  4. 4感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  5. 53歳の息子に胎内記憶を聞いたらビックリ!生前記憶を語り…
    ファンファン福岡編集部