不謹慎? 子どもを公園で遊ばせていたら苦言を呈されて…

 新型コロナウイルスの影響で、保育園が休園になりました。1歳の娘はそれほどストレスを感じなかったようでしたが、3歳の息子は情緒不安定に。そこで息子を連れて公園に出かけたのですが、世間の目の厳しさを思い知らされたのでした。
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

再びおねしょをするようになってしまった息子

iStock.com LeManna

 いつもは聞き分けが良い息子。しかし休園後、少しでも思い通りにならないことがあると「いやー!」と火が付いたように泣き叫び、手が付けられないほどの暴君に変わってしまいました。

 夜になってやっとおとなしく寝てくれたかと思いきや、毎晩のようにおねしょをしてしまう始末。おねしょを卒業していた息子は、自分に腹が立つようでさらに号泣…という悪循環に陥っていました。

 最初の頃は「一体どうしてしまったんだろう?」と困惑しました。日がたつにつれてヒートアップする様子に「もしかすると、外に出られないせいでストレスがたまっているのかも」と思いたったのです。

 しかし、外出を自粛するように要請されている今、息子が好きなショッピングモールに遊びに行ったり、外食を楽しんだりできません。

 夫は、保育園が再開するまで仕事を休んでくれました。そこで私たちは相談して「人がいない場所ならいいのでは?」「ここは田舎だし、公園なら大丈夫」と考え、息子を近所の公園に連れて行くことにしました。

公園で遊んでいた姿を夫の職場の先輩に見られて

iStock.com ziggy_mars

 そこで翌日、久しぶりに夫婦で息子を連れて外へ出ました。公園には、予想通り誰もいません。息子は、遊具を見て一気にハイテンションに! 私も夫も息子と一緒に子どものように遊びました。
 
 その後の息子は、情緒が安定し、いつもの穏やかな性格に戻ってくれました。おねしょもしなくなり、自信を取り戻したみたいです。嫌なことがあっても、すぐに機嫌を直して楽しく過ごせるようになりました。

 これで一件落着と思っていたのですが…

 保育園が再開して、夫は職場復帰しました。その初日に、私たちが公園で遊ぶ姿を見掛けたという職場の先輩から、「外出自粛要請が出されているのに不謹慎」と苦言を呈されたといいます。

 「外に出られないストレスで息子が情緒不安定になっていたので…」と詳しい事情を説明して納得してもらえたようですが、やはり皆もストレスを抱えてピリピリしているなと実感しました。1日も早く新型コロナウイルスの騒動が落ち着くことを願うばかりです。

(ファンファン福岡公式ライター/chopsticks)

※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「チョコレートショップ」がパリ出店!3代目佐野恵美子さ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3子どもの携帯代が高いと思う方へ ~私は、100万を高1…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【続編】子どもの携帯代が高いと思う方へ~100万を高1…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 不謹慎? 子どもを公園で遊ばせていたら苦言を呈…