コロナに負けるな! 「店舗アプリ」無料作成で飲食店を支援中

 全国6,000店を超える店て展開されている店舗向けアプリ作成サービス「店舗アプリ」。同アプリを運営提供するトランスメディアGP(本社:福岡市)が、新型コロナウィルス感染症の影響で打撃を受けている飲食店などの支援にと、4月13日から全国の店舗を対象にアプリ無料開発キャンペーンを実施しています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。
株式会社トランスメディアGP

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大で緊急事態宣言が発令され、外出自粛などの影響で飲食店が大打撃を受けています。

 そんな中、「店舗アプリ」を活用している店舗では、営業時間変更の案内をはじめ、新たに作ったテークアウトやデリバリーメニューをアプリで告知し、利用可能なチケット販売を開始するなど、公式アプリの活用が広がっています。

 これを受けて、同アプリを運営提供するトランスメディアGPでは、スマホアプリにまだ着手していない店舗のアプリを無料開発し、支援するキャンペーンを実施しています。

<トランスメディアGP>
2002年設立。「リアルと人をつなぐ!」を経営理念として、モバイルメディア開発運営を皮切りに、公式アプリの開発運用プラットフォーム「店舗アプリ」を全国約700社6,000店舗超で展開。店舗集客・コスト削減に役立つアプリ開発運用を提供。

「店舗アプリ」無料開発支援キャンペーン

◆対象アプリ作成プラットフォーム
店舗アプリ http://tenpoapp.com/
店舗アプリPro版"raiten" https://tenpoapp.com/raiten/

初期費用全額無料 (10~150万円相当)
・アプリデザイン制作(店舗情報・クーポン・スタンプカード画像)など各種
・アプリ申請代行費(iOS,Android)
・アプリ組み込み(店舗情報・クーポン・スタンプカード・お知らせ)など
 アプリ作成に必要な素材組み込みすべて込み

◆対象店舗
飲食店(カフェ、居酒屋、レストランほか)、カラオケ、美容室・サロン、アミューズメント、ホテル、病院・クリニック、薬局、アパレル、スクール、ジム、小売店、スーパー

◆実施期間
4月13日~5月29日(金)に申し込みの店舗事業社

◆アプリの機能概要
(例)
・店舗情報・お知らせ(プッシュ通知)・クーポン
・スタンプカード・メニュー・予約(Web)・購入決済(Web)
・会員証(バーコード表示)・イベント・フォト/動画

申し込み:下記キャンペーン申し込みフォームから
問い合わせ:トランスメディアGP
電話:0800-888-2794

※掲載されている情報は、2020年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  4. 4感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  5. 53歳の息子に胎内記憶を聞いたらビックリ!生前記憶を語り…
    ファンファン福岡編集部