福岡の人気9店が手掛ける「春の和菓子」がおいしくてカワイイ♪

 ポカポカ陽気が心地良い季節になりました。春らしいスイーツが続々と登場しています。中でも、和菓子は春の風情を感じるかわいらしい色合いや姿をしています。福岡市内の人気和菓子店で見つけたティータイムを華やかにする春の和菓子を紹介します。
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

博多長崎屋 原店

こしあんと一緒に桜の風味を堪能【桜麩まんじゅう】

桜麩まんじゅう(160円)※4月下旬まで販売予定

 桜餅のような見た目の「桜麩(ふ)まんじゅう」はこの春のイチオシ。甘さ控えめのこしあんと、塩気の効いた桜と桜葉のバランスが良い一品。最後の一口まで桜の香りを楽しめます。

繊細なそぼろあんの中に粒あんがたっぷり【春霞(はるがすみ)】

春霞(220円)※4月下旬まで販売予定

 ピンク、白、緑の淡い色合いが春にぴったりのきんとんです。繊細なそぼろあんの中には粒あんが。そぼろあんの優しい甘さに小豆の風味がマッチした品のある味わいです。

【博多長崎屋 原店】
住所:早良区原4-10-51
電話:092-831-1892

熊屋 福岡店

ふわもち食感と絶妙の甘じょっぱさ【桜の麩饅頭】

桜麩まんじゅう(160円)※4月下旬まで販売予定

 生麩(ふ)や餅粉を混ぜて蒸し上げた麩饅頭(まんじゅう)はふわふわもちもち食感。刻んだ桜葉の程よい塩気が、中のこしあんの上品な甘さを引き立てます。笹(ささ)の香りもふんわり。

長崎県平戸の銘菓を桜風味に【本牛蒡餅〈桜味〉】

本牛蒡餅〈桜味〉(130円)※通年販売予定

 長崎県・平戸の銘菓「牛蒡(ごぼう)餅」をアレンジ。桜の風味をほんのり加え、塩漬けした桜葉を刻んで混ぜて、ごぼうのような見た目に。粘りのある食感と素朴な甘さがくせになるおいしさです。

【熊屋 福岡店】
住所:中央区赤坂1-15-21宝ビル1階
電話:092-737-3993

おきな堂本店

つきたて餅のもっちり感がたまらない!【いちご大福】

いちご大福(150円)※5月上旬まで販売予定

 こだわりは佐賀県産のもち米「ひよくもち」でついた餅。もっちりと伸びる食感はつきたてならでは。こしあんの優しい甘味がイチゴの酸味を引き立て、シンプルなおいしさが人気です。

【おきな堂本店】
住所:南区大橋1-2-18
電話:092-541-4677

和菓子処 吉蔵(きちぞう) 福岡店

小豆の風味引き立つ桜形の練り切り【桜花(おうか)】

桜花(324円)※4月中旬まで販売予定

 ぽってりとしたかわいい桜形の練り切り。白あんと餅粉を合わせた生地の中は、しっかり練り上げた滑らかなこしあん。上品な甘さで小豆の風味を強く感じるおいしさです。

花見気分を盛り上げるかわいい三色団子【花見団子】

花見団子(194円)※4月中旬まで販売予定

 米粉で作ったもちもちの団子を桜色の白あんと緑のよもぎあん、粒あんで包んだ三色団子。軽やかな甘さの白あんと、程よい甘さの黒あんを楽しめます。

【和菓子処 吉蔵 福岡店】
住所:中央区谷1-12-36
電話:092-712-1272

うめのま

愛らしいチューリップをほんのり甘い練り切りに【チューリップ】

チューリップ(400円)※4月上旬まで販売予定

 斬新なアイデアの和菓子が人気のカフェ。春の新作はチューリップの練り切り。花部分はほのかな甘味で、茎の抹茶味がアクセント。提供はイートインのみ。

【うめのま】
住所:中央区渡辺通3-1-16 アビターレエクセラ1階
電話:092-726-6119

御菓子處 五島(おかしどころ ごとう)

ういろうと黄身あんのコラボレーション【ひとひら】

ひとひら(340円)※4月中旬まで販売予定

 ひらひらと舞い散る桜の花びらを表現した職人技が光る上生菓子。外はもっちり食感のういろう、中は白あんに卵黄を混ぜた黄身あんがたっぷり。繊細なおいしさと滑らかな口溶けを楽しんで。

目にも鮮やかな“新緑の春”をイメージ【若草】

若草(340円)※4月中旬まで販売予定

 白あんを覆う鮮やかなグリーンのそぼろあんは、練り切りとようかんで濃淡を作り、春の新緑を表現。口の中にスッと広がる甘さです。

【御菓子處 五島】
住所:中央区赤坂3-1-21
電話:092-731-5100

和菓子処 兎月(とげつ) 六本松本店

イチゴがちらり。キュートな姿【いちごつつみ】

いちごつつみ(313円)※4月下旬まで販売予定

 福岡県産の大粒イチゴと白あんを求肥(ぎゅうひ)で着物を着せるように包んだ春の人気商品。果汁あふれるイチゴの甘酸っぱさと白あんの優しい甘味が口いっぱいに広がります。

【和菓子処 兎月 六本松本店】
住所:中央区六本松2-9-16
電話:092-751-1541

駒屋(こまや)

桜の香りと餅米と粒あんのハーモニー【さくら餅】

さくら餅(140円)※通年販売予定

 創業89年の和菓子店。春の人気商品「さくら餅」は、ふっくら蒸したもち米で粒あんを包んだ昔ながらの商品。塩漬けした桜葉はやわらかく、塩気が程よいアクセントに。ほっとする味にファンの多い一品です。

【駒屋】
住所:中央区大名1-11-25
電話:092-741-6488

博多鯛焼き「鯛宝楽(たいほうらく)」 野間総本店

桜の香りふわり桜葉がアクセントに【たい焼き〈桜あん〉】

たい焼き〈桜あん〉(190円)※4月下旬まで販売予定

 しっとり香ばしく焼き上げた皮の中に、刻んだ桜葉を混ぜた滑らかな桜あんが。桜葉の塩気が桜あんの甘味を上品に引き立て、桜餅のような風味が広がります。

【博多鯛焼き「鯛宝楽」 野間総本店】
住所:南区野間1-5-1
電話:092-562-5108

※掲載されている情報は、2020年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1“身体(からだ)も心も整える”博多阪急で「ウェルネスラ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3大人だって社会科見学を楽しみたい! 九州電力「E-LA…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部