福岡で潮干狩りするならここ!親子で楽しめる魅力的なスポット7選

福岡でお子さんと一緒に潮干狩りを考えている親御さん!福岡には周辺環境が整っている場所や、お子さんが喜びそうな体験ができる場所など、魅力的な潮干狩りのスポットがたくさんあるんです♪特徴とともに、おすすめのスポットを紹介していきます!
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

福岡で潮干狩りを楽しむなら4月から5月頃がおすすめ☆

福岡の潮干狩りの全体的なシーズンは、だいたい3月下旬から5月下旬までです!これは「あさり」や「マテ貝」などの貝類が、旬に入り美味しくなる季節だからなんです♪

お子さんを連れて潮干狩りに出かける時は、特に4月から5月初め頃が天気もちょうどいい季節なのでおすすめです☆ただしゴールデンウィーク期間はかなり混雑することもあるので、期間中は早めに行った方がよさそうです!

目的の海岸や河口に出かける前は、検索をかけて潮見表を確認してから行くのをおすすめします。

熊手や長靴♪潮干狩りを楽しむ時はこの装備で!

福岡の潮干狩りスポットは、レンタル無しの場所が多いです。

ですので事前準備をしておいて損がないのは、定番の熊手、ケガのリスクも減るゴム手袋、長靴、バケツは用意しておきましょう!また福岡の潮干狩りで名物の「マテ貝」を採るならば「塩」は必要不可欠!

帽子やタオル、飲料水などは、春で暑くないとはいえ熱中症対策のためにもあった方がよさそうです♪

肝心の採った後は、新鮮にいただくためにもクーラーボックスや保冷剤は持ってきましょう!

1. 【福岡市西区】糸島半島で潮干狩りができる定番の場所!「今津海岸」

最初に紹介する福岡の潮干狩りスポットは「今津海岸」。時期は3月下旬から5月上旬頃まで潮干狩りが行われている場所です♪

「今津海岸」は有料のスポットで、料金は中学生以上の大人が¥500(税込)、子供が¥200(税込)かかります。またそれとは別に持ち帰り用のネットが¥100(税込)必要です。駐車場は無料で約150台停められるのが嬉しい◎

用意しておくものは帽子や手洗い用の水を準備しておいた方がいいです。スコップ、胴付長靴などは持ち込みが禁止となっているので注意が必要!

「今津海岸」は足場が悪く、カキ殻でケガをする恐れがあるので、お子さんの足元には注意しておきましょう。

「あさり」が簡単に見つかるのでお子さんも喜ぶかも♪

「今津海岸」の潮干狩りは「あさり」が採れるところ!時間はだいたい14:00から17:00までとなっています。

潮干狩りのシーズンは石ころのところに「あさり」が隠れていることが多く、石を取り除くだけで簡単に見つかることもあるので、お子さんもたくさん「あさり」が取れて喜ぶかもしれません♪向こう岸では「ヤフオクドーム」も見えて景色も綺麗なんです。

今津海岸
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

2. 【福岡市早良区・西区】無料で潮干狩りを楽しめるのが嬉しい♡「室見川河口」

次に紹介する福岡の潮干狩りのスポットは「室見川河口」。潮干狩りの時期はだいたい4月中旬から4月下旬までです♪

「室見川河口」は、料金が無料なのが嬉しい♡駐車場やトイレはありません。用意するものとしては熊手や長靴、バケツなどは持ってくることをおすすめします☆

「室見川河口」は、貝殻がたくさんあるのでお子さんの足元には注意してくださいね。

都会の景色を眺めながらあさりやマテ貝が採れるのが魅力的♪

「室見川河口」の潮干狩りは「あさり」や「マテ貝」が採れます!

入漁時間というのもないので、夕方くらいまで楽しめるのも魅力的♪

「室見川河口」は「福岡タワー」や高速道路など、都会の景色を見ながら潮干狩りができるというユニークな点も面白いですよね!アクセスがいいので、お子さんが飽きてきたらすぐ帰宅できるのも嬉しい◎

室見川河口

3. 【福岡市東区】福岡市内の潮干狩りの穴場スポットといえば♪「雁ノ巣海岸」

次に紹介する福岡の潮干狩りスポットは「雁ノ巣海岸」。潮干狩りの時期は3月上旬から6月上旬頃です!

基本の帽子やバケツの他、「マテ貝」が豊富に採れるスポットなので「塩」のご準備を忘れずに♪

料金は無料で、近くには有料の駐車場があるので車で来ても安心◎

アクセスがいいのに「マテ貝」がたくさん採れる場所なんです!

※画像はイメージです。

「雁ノ巣海岸」の潮干狩りでは「あさり」や「マテ貝」がよく採れます!

時間はだいたい夕方くらいまでで、当日行く際は潮見表を確認してから向かうことをおすすめします。

「雁ノ巣海岸」の魅力は、砂場が多いので砂遊び感覚で潮干狩りができるのが嬉しいんです!お子さんに「マテ貝」に塩を入れて採る仕方を見せたら驚いてくれるかも♪

また、近くには「海ノ中道海浜公園」があるのもポイントです☆

雁ノ巣海岸

4. 【福岡市東区】無料の潮干狩り♪さらに駅近が嬉しいスポット「和白干潟」

次に紹介する福岡の潮干狩りスポットは「和白干潟(わじろひがた)」。潮干狩りの時期は4月から6月上旬頃までできます!

「和白干潟」は、駅近の潮干狩りスポットでJR和白駅より徒歩約5分の場所にあります!さらに無料のところが嬉しい◎こちらは駐車場はありません。

用意するものとしては、バケツや熊手、熱中症対策の帽子があると助かりそうです!

「あさり」の他にもカニもいるかも♪海の生き物遊びができる☆

「和白干潟」の潮干狩りは「あさり」がよく採れます!時間はだいたい夕方くらいまでで、向かう際は潮見表を事前に確認してから行くことをおすすめします♪

「和白干潟」は「あさり」はもちろん「カニ」もよく見かけるところで、砂遊びとともに海の面白さが体感できるのでお子さんは喜んでくれるかもしれませんよ◎

和白干潟

5. 【行橋】福岡・大橋でマテ貝の潮干狩りが有名なスポットといえば!「長井浜海水浴場」

次に紹介する福岡の潮干狩りスポットは「長井浜海水浴場」。潮干狩りの時期は3月下旬から6月上旬までできます!

用意するものは熊手や長靴の他、「マテ貝」限定の場所なので「塩」は持ってきましょう!

料金は中学生以上の大人が¥500(税込)で、子供が無料!トイレと駐車場があるスポットです。

「マテ貝」限定のスポット♪親子でニョキニョキの採掘を楽しもう♡

「長井浜海水浴場」の潮干狩りは「マテ貝」のみ採ることができます!時間は潮見表を見てから向かうことをおすすめします♪

大橋の地域で「マテ貝」が採れる有名なスポットで、近くにいる方は是非行ってみてはどうでしょうか?

「マテ貝」のニョキニョキとした採り方は、お子さんが喜んでくれるかもしれません♪

長井浜海水浴場
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

6. 【築上郡】北九州付近であさりの潮干狩りをするならここ!福岡・築上郡の「浜の宮海岸」

次に紹介する福岡の潮干狩りスポットは「浜の宮海岸」。潮干狩りの時期は3月上旬から5月上旬頃までです♪

用意するものは熊手、スコップ、軍手などの他、汚れてもいい服装があった方がいいと思います!

料金は中学生以上の大人が¥500(税込)で、子供は無料です♪駐車場は約200台あり、車で来ても安心なところが嬉しい◎

上質な「あさり」で有名!帰ってからの楽しみもある♪

「浜の宮海岸」の潮干狩りは「あさり」が採れます!時間はだいたい夕方くらいまでで、行く際は潮見表を見てから向かうことをおすすめします♪

「浜の宮海岸」の「あさり」は肉厚として有名で、甘みがあって上質なんです◎

お子さんが潮干狩りを楽しめるのはもちろん、家族皆で帰ってからの夕飯も楽しみになるのが魅力的ですよね☆

浜の宮海岸潮干狩
詳細情報を見る
jalan_kankou

7. 【柳川】船で沖まで出かけて潮干狩りができる♪福岡・柳川の「有明海潮干潟」

最後に紹介する福岡の潮干狩りスポットは「有明海潮干潟(ありあけかいしおひがた)」。潮干狩りの時期は、3月から5月上旬頃までです。

「有明海潮干潟」は、船で沖まで出かけて潮干狩りを楽しむというユニークなスポットで、予約必須の船に乗る必要があります!料金は大人が¥4,000(税込)で、子供が¥2,000(税込)!

「有明海潮干潟」は貝殻がたくさん転がっているので、お子さんの足元には注意が必要です◎

「あさり」や「赤貝」!さらには「ムツゴロウ」を見れることも♪

「有明海潮干潟」の潮干狩りでは「あさり」や「赤貝」を採ることができます!

干潟では「ムツゴロウ」が飛び跳ねる姿も見れることもあるので、珍しい生き物を見れたときはお子さんが大喜びしてくれるかもしれませんよ♪

船に乗ったり、潮干狩りもできたりと、たくさんの思い出が作れるので春休みにおすすめです◎

有明海潮干潟
詳細情報を見る
jalan_kankou

福岡の潮干狩りは親子で楽しめる場所がたくさん♪

いかがでしたでしょうか?福岡の潮干狩りは、親子で一緒に楽しめるスポットがたくさんあるんです♪

珍しい貝が採れてワクワクしそうなところや、無料でいっぱい楽しめるところなどもあって、行きたくなる場所ばかりですよね☆

春になったら、家族みんなで潮干狩りを楽しもう!

※掲載されている情報は、2020年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1移住希望地ランキングで佐賀県8位!【さが移住サポートデ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5福岡で定食をいただく!安くて美味しい魅力的なお店13選…
    maaku_otsubo