「チームラボ 福岡城跡 光の祭」2月23日まで会期延長に!

 舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区)で開催中の「チームラボ 福岡城跡 光の祭」。熱い要望を受けて2月23日(日・祝)まで会期延長されています。まだ訪れていない人、もう一度行きたい人、このチャンスを見逃さないで!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

 「チームラボ 福岡城跡 光の祭」は、当初は2020年2月2日までの開催予定でした。訪れた人からの好評と、週末に相次いだ天候不順などにより来場できなかった人からの多くの要望に応え、会期が2月23日(日・祝)まで延長されています。

チームラボ

呼応する木々と自立しつつも呼応する生命 / Resonating Tree and Autonomous Resonating Life
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

 福岡城は、1601年から7年の歳月をかけて築かれた、城の規模としては九州一の巨城です。本丸、二の丸、三の丸などの中心部は総石垣造りで、別名「石城」とも呼ばれています。

 「Digitized City」という、非物質的であるデジタルテクノロジーによって、街を物理的に変えることなく「街が街のままアートになる」というプロジェクトを展開しているチームラボが、福岡城跡の中心部約2万平方mを、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変えています。

チームラボ

大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達 / Animals of Flowers, Symbiotic Lives in the Stone Wall - Fukuoka Castle Tower Ruins
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

チームラボ

呼応する木々と自立しつつも呼応する生命 / Resonating Tree and Autonomous Resonating Life
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

 まだ体験していない人はもちろん、もう一度見たいと考えていた人にとって、絶好の機会です。福岡城へ足を運んでみませんか。

チームラボ 福岡城跡 光の祭 2019-2020

期間:〜2020年2月23日(日・祝)
時間:18:30 〜 22:00 ※入場は21:30まで
場所:舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)
会期中無休
問い合わせ:同実行委員会 事務局(西日本新聞イベントサービス内)
電話:092-711-5528(平日10::00~17:00)

あわせて読む
チームラボ今年も開催! 福岡城跡の「光の祭」へ行ってきた
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1“身体(からだ)も心も整える”博多阪急で「ウェルネスラ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3大人だって社会科見学を楽しみたい! 九州電力「E-LA…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部