福岡の旬味わう笑顔になれる創作フレンチ【レストランママゴト】

 福岡市地下鉄の貝塚駅から徒歩約13分。静かな住宅街で営まれているフランス料理店「restaurant mamagoto(レストランママゴト)」。小学校から帰途につく子どもたちの笑い声が聞こえてくる中、かわいらしい花が並ぶ玄関の扉を開けると、オーナーシェフの辻塚幸祐さんが迎えてくれました。
ファンファン福岡

静かな住宅街にある一軒家です

ファンファン福岡

看板には「笑顔になれる」と書かれています

 「子どもの頃から料理が大好き」だったという福岡市東区の志賀島出身の辻󠄀塚シェフは、高校卒業後に飲食の世界へ飛び込みました。国内をはじめフランスやカナダでも料理人としての経験を積み、故郷の福岡で2017年にこの店をオープンさせました。「もっと自由に、もっと楽しく、気軽にフランス料理を楽しめる店作り」を目指しているといいます。

ファンファン福岡

「気軽に自由に楽しくフレンチを楽しんでいただければ」と辻󠄀塚幸祐シェフ

 料理は、志賀島を中心に、主に福岡県内産の食材を使った「おまかせコース」を提供しています。

 辻󠄀塚さんのアイデアがふんだんに盛り込まれた“福岡の旬”が味わえる内容で、ランチタイムは2,200円、4,400円、6,600円の3コース。ディナータイムは6,600円、8,800円、1万1,000円のコースをそろえています(全て税込み)。

ファンファン福岡

おまかせなので、いつ行っても新鮮なのが魅力

 器も「地元産を使いたい」からと上野焼。器の空間を生かしながら、色鮮やかに盛り付けられた料理は、まるでアートのような美しさです。次はどんな皿が出てくるのか、ワクワクと期待感が膨らみます。

ファンファン福岡

アイデアあふれる11品が楽しめる4,400円のランチコース

 この日、食したのは4,400円のランチコース。1皿ずつは控えめな量にも感じますが、皿数が多く、なんと11品もあるのでご安心を。目と口で次々に楽しめる、ボリューム満点の内容でした。

ファンファン福岡

グリッシーニを木の枝に見立てた前菜「冬の木の枝」

 この日登場したメニューを紹介します(料理内容は仕入れによって変わります)。

 前菜の一つ「冬の木の枝」は、スティック状のパン「グリッシーニ」を木の枝に見立てています。木の枝の横に添えられた「令和」の文字が書かれたもなかの中には、イノシシ肉のパテが詰められて入っていました。

ファンファン福岡

「令和」もなかの中にはイノシシ肉のパテ

 前菜はそのほか、新玉ネギのムースに十五穀米のライスパフとキャビアをのせた「玉ネギとキャビア」、バルサミコ酢で味わう「白子のお豆腐」、カニのだしを含ませたタピオカが入った「蟹とタピオカ」が並びます。

ファンファン福岡

「玉ねぎとキャビア」

ファンファン福岡

バルサミコ酢で味わう「白子のお豆腐」

ファンファン福岡

カニの風味が広がる「蟹とタピオカ」

 ビーツ入り生地にのせた「南蛮」、菜の花スープ「青汁」もあり、前菜だけでも6品が出てきました。

ファンファン福岡

ビーツ入り生地と味わう「南蛮」

ファンファン福岡

「青汁」という名の菜の花スープ

 次のメニューは「海鮮とでえこん」。グリーン、白、ピンクと3色の大根を重ねた下に隠れているのはサバ。色鮮やかな素材の花が咲いた、気分が華やかになる一皿です。

ファンファン福岡

華やかな一品「海鮮とでえこん」

 魚料理「鰆(さわら) 白と黒」は、志賀島産の鰆が主役。黒ニンニクのソースとカリフラワーのソースで味わいます。

ファンファン福岡

志賀島産の鰆を味わう「鰆 白と黒」

 肉料理は「鴨肉 芋と春のお野菜」。低温でじっくりローストされた鴨肉を春野菜とともに堪能します。

ファンファン福岡

鴨肉を低温でじっくり仕上げた「鴨肉 芋と春のお野菜」

 「変な目玉焼き」と名付けられたこのメニューは、シンプルだけど印象的。

 「白い部分は牛乳プリンで、黄身に見立てたのは梅のペーストなんですよ」と辻󠄀塚さん。思わず「へえ~」とのぞきこんでしまう楽しい一品に会話も弾みます。

ファンファン福岡

実はスイーツな「変な目玉焼き」

 旬のイチゴをたっぷり使ったスイーツ「苺いろいろ」。イチゴのメレンゲの下には、イチゴムースやイチゴと赤ワインのムースが。いろいろな食感が楽しめます。

ファンファン福岡

旬のイチゴを多彩に「苺いろいろ」

 ユーモアのあるネーミングも魅力です。「楽しい仕掛けに驚いていただき、食べるとホッとするような、そんな料理を目指しています」と辻󠄀塚さん。

ファンファン福岡

「遊びに来るような気分でおいでください」と辻塚さん

 「笑顔になれるフランス料理を用意してお待ちしています。僕の家に遊びにくる感覚で来ていただければ」と話してくれました。

【DATA】
座席:カウンター8席
個室:なし
駐車場:あり 

restaurant mamagoto

住所:福岡市東区筥松3-12-20
電話:092-629-8272
営業:12:00~L.O.14:00、18:00~L.O.21:00
不定休

restaurant mamagoto (レスト…
詳細情報を見る
gnavi
ikyu_restraunt
tabelog
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1きょうはなに朝気分⁉️ 「わたしらしい朝」を博多阪急で…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2唐津の島の学校に留学してみませんか? 
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【良い嫁キャンペーン終了】手土産を突き返した姑に、復讐…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部