【アツい夏の倒し方】進化したアイデア家電「ネッククーラー」でサラッと快勝!

こんにちわ。サラダボウル福岡の大坪です。 夏を待ちわびている人もそうでもない人も、暑いということには変わりないでしょう。 今回は【アツい夏の倒し方】という温暖湿潤気候である日本の命題に、真っ向から立ち向かう男の姿をお届け。そう!最新アイデア家電「ネッククーラー」を購入したので開封して使ってみただけです!
この記事の目次

2021年夏の暑さの見通しに震える

サラダボウル福岡

毎年のことですが、夏は暑さは気になるもの。
特に今年は例年よりも1ヶ月近く梅雨入りが早かったこともあり、その分梅雨明けも早くなることが予想されています。

ということは、、、

夏が長くなるぞ!ひゃっほう!!!

サラダボウル福岡

ひゃっほうではありますが、暑さ対策はしっかりしておきたいところ。

汗っかき40手前のファットなわたくしなど、通勤の時点でドロドロに溶けてドロハラ訴訟を起こされる危険を避ける意味でも、目下の最重要事項。

そこで暑さ対策の最新冷感グッズを検索。ファットなわたくしにヒットしたのがこちらのアイデア家電でした。

ネッククーラー&ヒーター「La.future」

サラダボウル福岡

ポチッ。

即購入を決めたのは2週間ほど前のこと。

ネッククーラーといえば、冷感素材で作られた「タオルタイプ」、もしくは小型のファンが2つ付いた「扇風機タイプ」くらいしか思い浮かばなかったので、これを見つけた時は興奮で体温上昇。
あやうく発汗して本末転倒なところでしたが、なんとか堪えたこちらは、「La.future」という商品。

サラダボウル福岡

本体内側に2つ取り付けられたアルミプレート部分が「冷却」され、首の頸動脈部分を冷やすことにより効率的な体温調節が可能。

しかもこちらは「冷却」だけでなく「加熱」することもできるので、冬にも使えるスグレモノ!

サラダボウル福岡

温冷それぞれ3段階の調節ができ、ボタンを押せば驚きの約2秒で加熱or冷却がスタート。
夏は熱中症対策、冬は寒さ対策にうってつけです。

・冷却モード:15℃、20℃、25℃
・加熱モード:39℃、42℃、45℃

サラダボウル福岡

個人的にオススメしたいポイントが『ワイヤレス仕様』だという点。
首につけて使うものなので、有線は絶対にイヤでした。
この商品はワイヤレスでもフル充電で2時間以上使用可能。ファットなわたくしの願いにフィット。

重さは230gなのでほぼ気にならず、気になるとしてもチョット。

7色に光るLEDライトは、、、消そうっと!

【開封動画】ネッククーラー&ヒーター「lafuture」買ってみました!

【レビュー】アイデア家電は買ってこそ!

使ってみた感想は、「良いもの」であることは間違いないけど、使い方次第かと。

ファットなわたくしは、オフィスでクーラーモードメインで使うために購入したので、その目的であればかなり満足。使えますし絶対使います。

ホットモードの使い道は想定していなかったんですが、冬場のレジャーやアウトドアには重宝しそうですね。

何より良かったのは、アイデア家電ならではのワクワク感ドキドキ感。
謎に光るLEDも含めて、今回は買って良かった!大勝利!!!


サラダボウル福岡では、福岡にまつわる様々なことに挑戦したり情報を発信しています!
また、気になることの調査依頼、お悩み相談、大坪への無茶振りなども受け付けておりますので、是非サイトにも遊びに来てください!

YouTubeのチャンネル登録、コメントもよろしくお願いいたします!

La.future 商品情報

サラダボウル福岡

製品名:NECK COOLER & HEATER
型番:lff-lb02
カラー:パールホワイト/ペールピンク/ナイトネイビー
本体重さ:約230g
サイズ:本体 約 170×40×147mm
付属品:充電用USBコード(約95cm)・取扱説明書(保証書付き)
通常価格:6,980円(税込)

※掲載されている情報は、2021年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 11000人に聞いた! おすすめのサブスク音楽サービスラ…
    ファンファン福岡イエゴト調査隊
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4まさかこれも売れるの?主婦の新お小遣い稼ぎ!メルカリで…
    ファンファン福岡編集部
  5. 53才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 【アツい夏の倒し方】進化したアイデア家電「ネッ…