福岡市で今林明子個展「Picture of Picture」

 福岡県出身の洋画家・今林明子さんの個展「Picture of Picture」が1月24日(金)~2月2日(日)、福岡市中央区のアートギャラリー「EUREKA エウレカ」で開かれます。2016年9月から1年間のポーランド滞在期間中に描いた油絵やドローイングと、新作の油絵などが展示されます。 
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

ポーランド滞在中に手掛けた大作「Picture of Picture」と今林明子さん

 国内外で精力的に活動を続けている今林明子さんの、福岡市では7年ぶりの個展です。今林さんが2016年9月から1年間、文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてポーランドに滞在した時に制作した油絵やドローイングをはじめ、新作の油絵など約30点が展示されます。

 注目したいのは90cm四方のキャンバス9枚に描かれた表題作「Picture of Picture」。生命の輝きと、写真プリントを使った独自の油絵の技法を体感できます。

 「『Picture of Picture』はポーランド滞在中に生まれたシリーズで、ここで用いる"Picture"とは絵画と写真の両方を指しています」と今林さんは話します。

 1月25日(土)午後5時からはアーティストトークが実施されます。ポーランドでの研修の報告も兼ねていて、制作コンセプトや現地で見てきた美術作品についてが語られる予定です。どんな話が聞けるのか楽しみですね。

今林明子展「Picture of Picture」

日時:1月24日(金)~2月2日(日)12:00~19:00 ※2月2日は17:00まで、月曜休
場所:EUREKA エウレカ(福岡市中央区大手門2-9-30-201)
<アーティストトーク> 
日時:1月25日(土)17:00~(1時間程度)
料金:入場無料
問い合わせ:EUREKA 
電話:092-406-4555
Eメール:eureka@cap.ocn.ne.jp

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1“身体(からだ)も心も整える”博多阪急で「ウェルネスラ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2大人だって社会科見学を楽しみたい! 九州電力「E-LA…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4福岡市内のコロナウイルスによる臨時休業情報をまとめました
    ファンファン福岡編集部
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部