【八仙閣×油山グランピング】キャンプ女子・橋本さんにインタビュー

 天神スカイビアテラス(福岡市中央区)で開催中の「八仙閣の中華&BBQ with 油山グランピング」。本格中華やBBQはもちろん、キャンプ気分が味わえると話題になっています。今回、八仙閣とのコラボレーションについて、油山グランピングを運営するキャンプ女子 橋本さんに話を聞いてみました! ※価格は全て税込み
この記事の目次

キャンプ女子 橋本さんに「八仙閣の中華&BBQ with 油山グランピング」について伺いました!

八仙閣 天神スカイビアテラス店

 「八仙閣の中華&BBQ with 油山グランピング」は、本格中華「八仙閣」とグランピング施設「油山グランピング」がコラボレーションし、実現。油山グランピングを運営するキャンプ女子と八仙閣でメニューや会場全体の構成などを考案されたそうです。

 今回はそんなキャンプ女子の代表 橋本華恋(はしもと かれん)さんに同店とのコラボについて話を聞けることに。橋本さんはコンセプトについて「天神という立地を活かして、街中ではできないようなことをやろうと一緒に考えていきました。結果、遠くに行かないとできない”グランピング”や”BBQ”に加え、中華料理の提供を天神の屋上で実施することになりました。」と話していました。

八仙閣 天神スカイビアテラス店

 来店者の反応も良く、現在は平日でも約100人の予約が入っているのだとか。老若男女さまざまな人が利用されるそうですよ。
 この事に関して橋本さんは「どの年齢層の人でも利用しやすいよう、料理は比較的リーズナブルな価格に設定し、飲み放題はオプションにするなどメニューの改善も実施しました。最近では健康を気にする人や、若い人でもアルコールを飲まない人が増えてきていますからね。”てんそらコース(1,800円)+ソフトドリンク(500円)”を注文する人が多いです。」とのこと。本格中華とプチキャンプが手軽に楽しめるほか、リーズナブルな価格が魅力的ですね♪

八仙閣 天神スカイビアテラス店

 料理に関してはベーシックな八仙閣メニューはそのままに、アウトドアメニューを5品一緒に考案されたそうです。キャンプでの流行りなどを取り入れ、八仙閣のシェフが中華とBBQをアレンジしたメニューが提供されています。「黒蜜酢のほろほろスペアリブ」(600円)や「大海老のアヒージョ」(700円)など、中華料理にはないメニューは一緒に考えたそうですよ。

 天神のど真ん中で”グランピング”や”BBQ”が体験できる「八仙閣の中華&BBQ with 油山グランピング」。仲間と一緒にはもちろん、アウトドアの入口を少し体験したいという人にもオススメなお店です。天神の夜景を見ながら、プチキャンプを楽しんでみては♪

八仙閣の中華&BBQ with 油山グランピング

期間:~4月30日(金)
場所:福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館17階屋上
時間:12:00~22:00 (オーダーストップ 21:30)
※12:00~17:00は、前日までの予約のみ受付
電話番号:092-712-4650

そんなキャンプ女子が運営する「キャンジョストア天神イムズ店」がOPEN!

 「キャンジョストア天神イムズ店」(福岡市中央区)は、キャンプの楽しさを広げる実店舗として3月18日(木)にオープン。イムズ地下1階に位置します。
 店内では販売のほかレンタルスペースもあり、キャンプでしか使用しないテントや寝袋などは貸し出し、自宅でも使える食器や椅子などは販売されているそう。買う物、借りる物を分けて選べるのは嬉しいポイントですよね!

 レンタルスペースには、テントや椅子、寝袋、テーブルなどがそろい全てレンタル可能です。誰と何人でどこのキャンプ場に行くのかを伝え、持っていない道具などをスタッフにセレクトしてもらう事も可能です。もちろん、フルセットで借りたい人は、スタッフがコーディネートしてくれるそうですよ♪ 初心者でも安心ですね。

 キャンプ女子 橋本さんは「レンタルは借りる日と返す日を含めた基本2泊3日で設定しています。みなさん綺麗に使用してもらえるので、優しいキャンパーが今後どんどん増えていけばいいなと思いますね。」と話していました。

 同店で今人気の商品はFIELDOOR(フィールドア)の「カンガルースタイルテント100」(4,800円)。キャンプにはもちろん、コンパクトサイズのため”おうちキャンプ”にも使用できます。ボールを中に入れると子どもが喜ぶ「ボールテント」にも大変身! 色んな楽しみ方ができるテントです。
 FIELDOORは通常オンライン展開のみのブランド。実店舗での商品販売は同店だけなので、気になる人は是非店頭へ足を運んでみてはいかが♪

 また、さまざまな料理が楽しめる「マルチグリドル」(9,130円)もオススメなのだとか。IHにも対応可能なため、屋外・屋内どちらでも調理できる使い勝手の良いアイテムです! 手入れも通常の食器などと同じ扱いでいいそうです。

 同店には上記以外にもたくさんのキャンプグッズが販売されています。今後の展開を伺うと「”防災×キャンプ”といったワークショップを展開していきたいです。キャンプ道具は使わない時でも持っていると心強いアイテムで、いざという時に役に立ってくれます。道具を売るというよりは、防災面でも活かせる点などを伝えていけたら良いなと思います。」と話していました。

今回、話を伺ったキャンプ女子 代表 橋本華恋さん

 また、キャンプ無料相談会も実施中です。あなたの希望に沿ったキャンプ場や道具などを、個性豊かなスタッフがコーディネートしてくれますよ。代表の橋本さんも店舗にいる時があるそうなので、気軽に覗いてみてくださいね!

キャンジョストア天神イムズ店

オープン日:3月18日(木)
場所:福岡市中央区天神1-7-11 地下1階
時間:10:00~20:00
※問い合わせはLINE(以下QRコード、もしくはhttps://lin.ee/3FiGNxn/)から受付中

キャンプ女子

※掲載されている情報は、2021年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ロイズの人気商品を載せた移動販売車が九州にやってくる! 
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3まさかこれも売れるの?主婦の新お小遣い稼ぎ!メルカリで…
    ファンファン福岡編集部
  4. 43才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5補助輪も大変な練習も不要! 子どもが1日で自転車に乗れ…
    ファンファン福岡編集部