鹿児島県から九州新幹線が届ける新鮮食材を「くうてん」で堪能!

 九州新幹線で鹿児島県から直送したタイやブリを使った料理が提供される限定企画が3月26日~4月4日(日)、JR博多シティのシティダイニング「くうてん」(福岡市博多区)内の「うまやJR博多シティ店(10階)、「博多華都飯店」(9階)、「A&K ビア&フードステーション」(10階)の3店舗で実施中です。企画・運営はJR九州フードサービスです。※価格は全て税込み。
この記事の目次

鹿児島県直送のタイ、ブリを使ったメニューを味わって

 3月13日、14日にJR博多駅前広場で開催された「九州新幹線全線開業10周年記念イベント」で好評だった、九州新幹線で鹿児島県から直送された「タイ」や「ブリ」を使った料理。これをJR博多シティのシティダイニング「くうてん」に出店している3店舗で調理し、期間限定メニューとして提供中です。

JR九州フードサービス

「真鯛のごまダレ茶漬け」580円(うまやJR博多シティ店)

 お目見えしたメニューは、「真鯛(ダイ)のごまダレ茶漬け」580円(うまやJR博多シティ店)、「真鯛の香港蒸し」580円(博多華都飯店)、「鰤(ブリ)のグリル串焼き」580円(A&Kビア&フードステーション)。

 「真鯛のごまダレ茶漬け」は、新鮮なタイの身がプリプリして食感抜群! 肉厚な身を特製のゴマだれに付けてまずは刺し身で、後からだしを入れて鯛茶漬けとして味わってください。

JR九州フードサービス

「真鯛の香港蒸し」580円(博多華都飯店)

 「真鯛の香港蒸し」は、豆腐の上に蒸したタイの身がのって、しょうゆベースでいただく中華の一皿。タイの甘味が際立ち、お酒にも合うメニューです。

JR九州フードサービス

「鰤のグリル串焼き」580円(A&K ビア&フードステーション)

 「鰤のグリル串焼き」は、ブリをバーベキュースタイルで豪快に味わう一皿。シンプルな味付けだけに、ブリのおいしさがダイレクトに届きます。

九州新幹線で鹿児島県の食材がやって来る!

期間:3月26日~4月4日(日) 17:00~
場所:うまやJR博多シティ店、博多華都飯店、A&Kビア&フードステーション
(福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ「くうてん」内)
問い合わせ:JR九州フードサービス
電話:092-452-5777

※掲載されている情報は、2021年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 33才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5ゴールデンウィークはハウステンボスへ!「NEW」な体験…
    ファンファン福岡編集部