久留米の飽きさせない街のパン屋さん【tricot(トリコ)】

 こんにちは! 糖質無制限VS糖質制限の無駄な戦いをInstagramで毎日開催中のkannaです。 【かんなの糖質無制限の日Part8】 今回は、紅白テントのかわいい♡久留米の街の小さなパン屋さんの紹介です。
この記事の目次

紅白テントのかわいい♡街の小さなパン屋さん

Kannacafe25

 私が北九州市からここにたどり着いたのは、今!流行りの「マリトッツオ」を探していた時です。
その時は、福岡でもまだあまり作られていませんでした。

 マリトッツオの検索ででてきたのが、このパン屋さん。
とにかく、取材したい! と連絡。車で向かいます。

住宅街に素敵なパン屋さん発見

Kannacafe25
Kannacafe25

 紅白のテントが目印。ドストライクな外観で、お店に入る前から、シャッター音が止まりません。

扉をあければ、わくわくするのメニューの多さ

Kannacafe25
Kannacafe25

 街のパン屋さんと思っていったので、素朴なパンが多いのかなと勝手に判断…。しかしパンだけでなく、ドリンク、パフェなど、何度も通いたくなるわくわくするメニューがいっぱい!

コロコロしたマリトッツオ

Kannacafe25

 手乗りのマリトッツオ。生クリームたっぷりだけど、サイズ感は小さめ。
誰でも、飽きないようなサイズ感。甘さも控えめで、私の場合は一気にペロリと3つ食べてしまいます。

■マリトッツオ(土日限定)
 マリトッツオプレーン 200円(税込み)
 オレンジピール 290円(税込み)
 あまおういちご 290円(税込み)

 種類は、これからもっと増えるそうです!

とんがり帽子のアイスクリーム

Kannacafe25

 クロワッサンの帽子がちょこんと乗っているアイスクリーム(380円、税込み)。tricotのためにつくられたオリジナルアイスクリーム。このアイスクリームが三種類とも美味。サクサククロワッサンとの相性も最高です!

久留米のお気に入りのパン屋に!

Kannacafe25
Kannacafe25

 気に入りすぎて、仕事があれば必ず寄っています。
 何回も通って、やっと購入できた食パン(560円、税込み)。〖本日tricot食パンございます〗あの看板に、やっと出会う → ご対面 → お持ち帰り。

 有名な高級食パンにも勝てる食パン、ここにあり。
毎回、思う。このパン屋さんはすごい。ほんと何でもあり!の街のパン屋さん。

挑戦はまだまだ続く

 きっと、このパン屋さんにくれば、どこよりも早く「今流行りのパン」に出会えるでしょう。
久留米にきたら、小さな紅白テントをくぐってみてくださいね。
お店の中は、かわいい驚きでいっぱいです!

tricot(トリコ)

住所: 久留米市原古賀町30-4(十八銀行隣)
電話: 0942801416
定休日: 毎週水曜日
営業時間: 8:00〜16:00 (なくなり次第CLOSE)
駐車場: 3台有

かんなのInstagram♡カフェアカウントもぜひチェックしてくださいね!

あわせて読む
八女市の新しい時代のお茶屋さん【茶匠むろぞの】
※掲載されている情報は、2021年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 11000人に聞いた! おすすめのサブスク音楽サービスラ…
    ファンファン福岡イエゴト調査隊
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 53才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部