可愛く華やかに仕上げる! プリンの盛り付け方

家で気軽に作れるデザートの一つであるプリン。作ってそのまま食べるだけでなく、せっかくならお店のように華やかで、目で見ても楽しめるような盛り付けにしたいですよね。そんな時にどうすればいいのかわからない…と困った経験はありませんか? 今回は家でもプリンをお店のように可愛く華やかに仕上げる盛り付け方を紹介します。ぜひ真似してみてください。
この記事の目次

いつものプリンにちょっとした工夫を!

プリンを盛り付ける時のコツは

1. 彩りを意識したトッピングをする
2. 皿にデコレーションする
3. 器を変えて印象を変化させる

の3つです。それぞれ写真付きで解説していきます。

1. 彩りを意識したトッピングをする

シンプルなプリンであれば、プリンそのものの黄色やカラメルの茶色、と比較的同系色でまとまっています。そこに爽やかなハーブや鮮やかなフルーツを飾るだけでも一気に雰囲気が変わり、華やかな印象になりますよ。

(1) ハーブで色味を足す

作ったプリンにハーブの緑色を加えることで、全体が引き締まった印象になります。ミントなど、スーパーで簡単に手に入るものを飾るだけなので手間もほとんどかかりません。ハーブがちょこんと添えられていることで可愛らしく、お店で出てくるような華のある仕上がりになります。

(2) フルーツやクリームで華やさを出す

ハーブにプラスして、フルーツやクリームを乗せることでより華やかな印象になります。ブルーベリーやさくらんぼなど、お好みのフルーツを使ってみてください。クリームの上にフルーツを飾ることで、高さも出るのでより豪華な印象になりますよ。

2. 皿にデコレーションする

プリン用に作ったカラメルを活かして、皿にデコレーションすると特別感のある印象になります。デコレーションする際には、プリンを置いても余白ができる程度の皿を使いましょう。

(1) カラメルアートで華やかに

プリンを皿の片側に寄せて、空いている余白を使ってカラメルをたらします。あえてカラメルの大きさに変化をつけたり、動きをだすことで優美な印象になります。華のある上質な雰囲気を感じられるプレートにできますよ。

(2) カラメルソースとカラメル細工でゴージャスに

カラメルソースで動きをつけることにプラスして、カラメル細工を用意してデコレーションをすると更にゴージャスな印象になります。皿の余白と高さを出すことで、シンプルなプリンでも立体感が増し、豪華で存在感のある仕上がりに見せることができます。

3. 器を変えて印象を変化させる

プリンを作る際に、容器に変化をつけておくことで皿とは違った可愛らしい印象になります。特に丸みのある容器を使うことでころっとした愛らしさが感じられるので、ぜひ試してみてください。

(1) ココットでキュートな印象へ

片手程度の丸いココットにプリンを用意することで、小ぶりな可愛らしさが生まれます。先に紹介したようにクリームやハーブ、フルーツを盛り付けることで華のある印象になりますよ。

(2) 瓶を使って昔ながらの印象へ

ずっしりとした中身が見える瓶にプリンを用意しておくことで、皿への盛り付け同様にプリンとカラメルの2層を楽しむことができます。昔ながらのお手製感もあり、可愛らしいテイストに仕上がりますよ。

家プリンを華やかに盛り付けて楽しもう!

いかがでしたか? 作ったプリンを盛り付ける際のひと工夫で、お店で食べるような仕上がりになります。ぜひ家で作る際には、気になった盛り付け方でチャレンジしてみてくださいね。

※掲載されている情報は、2021年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「ぬか床専門店 千束(ちづか)」の絶品“ぬかみそ煮&ぬ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  4. 43才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5JO1川尻蓮さんにインタビュー! 「ブロッコリーにハマ…
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 可愛く華やかに仕上げる! プリンの盛り付け方